モロッコ滞在記4

ファティマでは毎週モロッコから荷物が届くんですが、

今回その発送にも立ち会いました~。


自分で送って、自分で受け取る・・・・。


日本ではシステマチックに届けられるのですが、

やはりモロッコでは一筋縄ではいかないですね。。。


マラケシュにある工房にどんどんバブーシュやらバスケットやらラグやらが集められてきます。

工房はスークの中にあるので


こういうバイクを改造した物や

小さいトラックで工房に集められます。

もちろん人力もあります。


集めた商品を工房でモロッコ人の女の子や日本人スタッフが1つずつ検品していきます。

発送は週1回決まった曜日なのですが、

その間どんどん送られてきますが、納期が迫っている物は当日来たりします・・・・。

その場合いつもより早く来て検品をします。

みんな必死にやりますよ。


そして集まった物を持って行きます。

モロッコ人では珍しく時間に正確な通称ホンダのおっちゃんが運んでくれます。



こんな小さい小回りが利くトラックです。

スークの細道にある工房の目の前には来れないので

そこまでは台車で運びます。


そして一緒に乗って行きます。


今回私がいたため、ヌハさんに荷台でした。。。

すみません。

しかもヌハさんの末娘アヤちゃんも一緒です。

ベビーカー持って乗り込みます。


塗装も良くない道とかあるので結構揺れますが、、、

たくましい子です・・・。


こういう発送を請け負ってくれる所に持って行きます。

そして人が入れそうな箱にどんどん入れていきます。


今日はバブーシュばっかりでした。

それを均等に入れて行ってくれます。


重さも量ります。


が、レトロですよね。

これが壊れなくて良いのかもしれません。


そして空港などで多少の雨に濡れても大丈夫なように


ビニールでぐるぐる巻きにされます。


それが送られて、日本に届き、がっさがっさと開けられる・・・という流れですね。


で、違う発送に来たおっちゃんのトラックの荷台に乗せてもらって帰りました!


こういう事が出来るのがモロッコとも言えますし、

こういう事しか出来ないのがモロッコとも言えますね・・・。


取りあえず、日本の感覚とは全く違います。。。


そしてがんばったご褒美は


クスクス~!!!

ごちそう様でした~!!!

Fatima Morocco Blog

モロッコ雑貨、コスメの Fatim Moroccoスタッフブログ

0コメント

  • 1000 / 1000